美肌サプリは、どれがいい?
美肌サプリは、どれがいい? > アンチエイジングのための美肌成分 > 多くの美容アイテムに使用されているレチノール

多くの美容アイテムに使用されているレチノール

美肌成分の一つにレチノールという成分がありますが、この成分はビタミンAを誘導するための成分で脂溶性ビタミンという水には溶けないビタミンに分類されるのが特徴の美肌成分です。

また、ビタミンAと言えば肌に対して高い効果を発揮するビタミンとしても知られていますが、レチノールは肌の細胞体に直接的な働きかけをしてシワやシミなどの肌トラブルに対し効果を発揮します。

肌は年齢と共に老化するのが自然ですが、これは肌の細胞の働きが弱くなったのも理由としてもちろんあり、それ以外にも体内に活性酸素と呼ばれる物質が増えることによって細胞が老化してしまうことでも肌トラブルが起こりやすくなると言われています。

レチノールには抗酸化作用もあるので体内の活性酸素が細胞に対して酸化を促すのを抑制することができますが、この働きによって肌の老化が抑制されてアンチエイジングの効果を期待することができます。

さらに肌が本来持つバリア機能を高めて紫外線などの外部刺激から肌を守る効果も高めることができるので、紫外線の影響を受けることによって起こりやすいと言われている肌トラブルの一つにもなるシミの症状なども防ぐ効果が期待できるのもレチノールのメリットです。

ビタミンなので摂取することによって起こる副作用は大きくありませんが、用量をしっかり守って使用しないと胃腸に副作用の症状が出てくることもあるのでパッケージに記載されている通りに摂取するようにしましょう。